詐欺にあってるかもと感じた時の相談先とは。警察や消費者センターなど

詐欺にあってるかもと感じた時の相談先とは。警察や消費者センターなど

自分や身内が詐欺にあっているかもと思った時、相談するにはどうしたら良いでしょうか?詐欺の種類や手口などにより相談先が多少違う場合もあり、中にはまだ間に合うといった事例も多いのです。

今回は詐欺にあってるかもしれないと思った時に相談する場所についてご紹介します。

1.警察

詐欺の手口は年々手口が巧妙になってきていると言われています。

確実に自分が詐欺にあってしまったと自覚出来る状態や、はっきり詐欺だとわかるような手口にひっかかりそうになった場合には警察に相談するのも良いでしょう。

特に電話口で家族になりすましてお金を騙しとるオレオレ詐欺などは、電話を受けて詐欺の電話だと気付いた人による通報のおかげで犯人グループが捕まったなどといった事例も何件も出てきています。

少しでも不審に感じたら、お金を払う前に警察に電話して相談してみる事をオススメします。

また、オレオレ詐欺以外の手口の場合は詐欺に気が付いた時点よりも、お金を支払う前にこれは詐欺や違法なのでは?と疑問に思った時に、速やかに警察に通報する事でお金を持ち逃げされるリスクや、同じ詐欺に引っかかる被害者などを減らす事が出来るでしょう。

時折雑誌などで出資者を募っているような投資詐欺の場合、法律に違反している事も多いのでお金を払う前に警察に相談する事で難を逃れる事ができたり、投資詐欺を行っている会社や組織などを被害が広がる前に捕まえる事が出来るかもしれません。

2.消費者センター

消費者センターではネット通販でカードを使用して商品を買ったけれど届かなかった場合や、バイナリ―オプションの投資詐欺など、日本では認可されていない投資の話などを持ちかけて架空の取引でお金をだまし取るといった手口の詐欺被害についても相談する事が出来ます。

警察が犯罪に特化した通報相談窓口などに対し、消費者センターでは詐欺にあった人がその後とるべき行動や手続きなどをいち早く教えてくれるため非常に頼もしい存在です。

クレジットカードなどでお金を支払い、だまし取られてしまった場合でも手続き次第ではお金が戻ってくる事もあり、自分や身内が詐欺にあったかもしれないと思った時点で素早く行動に移す事で事なきを得る場合もあります。

また、警察に通報や相談するよりも敷居が低いため相談や電話もしやすく、スマホなどで地域の消費者センターを検索するとすぐに相談窓口や電話番号が見つかります。

色々な詐欺の情報にも精通しているので相談がしやすいという一面もあるでしょう。

3.法テラス

時折テレビでもCMが放送されている法テラスですが、詐欺にあってしまったり望まぬ契約などをさせられてしまった場合も含め、法律に関する事を無料で相談できるのが強みです。

自分や身内が詐欺にあってしまったと場合で対象者の身元がわかっているような場合はこういった法律に詳しい専門機関で相談してみるのも良いかもしれません。

特に認知症のお年寄りに勝手に高額の商品を契約させたなどといった場合には、法テラスで相談する事で解決できる場合も多いかもしれません。

法テラス自体では込み入った法律関連の相談は出来ませんが、自分の地域の弁護士に相談できるようにしてくれたり、法的な手続きを教えてもらえたりします。

消費者センターでは埒が明かないと思った場合に利用してみるのも良いかもしれませんね。

法テラスではこの他にも、訴訟が必要だけど裁判費用や弁護士費用などを捻出出来ない人の為に、一時費用を立て替えてくれる制度などもあります。

4.ネットにはその他に各種専門窓口も

最近ではインターネット関連の詐欺なども増え続けています。

明らかな違法サイトや、違法な事を行っていると思われるサイトにひっかかってしまった場合、サイバー犯罪や違法サイト通報などで検索すると通報窓口が見つかります。

そういった通報窓口に通報しておくことで違法なサイトが取り締まりを受ける事もありますので、見つけたら通報しておくのも良いかもしれません。

また、ネット上では色々な詐欺の手口に合わせてそれぞれ専門的な窓口がある場合があります。

検索してみると多く見つかりますので、そういった専門機関を利用して相談すると解決の糸口が早くみつかる可能性があります。

公的な専門相談窓口というのは大抵どの機関でもホームページを開設している事が多いので、自分や身内が詐欺にあってしまったと感じた場合はすぐさま携帯やPCなどで検索し、相談機関を探し当てるのが良いと言えます。

5.ネットで情報を集める

ネット上では必ずと言っていい程同じような詐欺被害にあった人達の質問や口コミがみつかります。

検索すれば対処方法や手続き、通報や相談窓口が沢山出てくるかと思いますので、そういったネット上のコメントやサイトを参考にするのも良いでしょう。

また、ユーザーが質問できるタイプのサイトで多数のユーザーに質問してみるのも良いかもしれませんね。

詐欺かもと思ったら相談しよう

自分や身内が詐欺にあっているかもと気が付いた時点で既に多額のお金を支払ってしまっている場合、なるべく早く専門機関に相談して動かないと、支払ったお金を回収する事が出来なくなったり手続きが複雑になる事もあります。

怪しいと思ったら即座に相談通報するなどの行動を起こす必要があると言えるでしょう。