ストーカーになりやすい人の特徴5つ。一途で情報収集癖がある真面目人間

ストーカーになりやすい人の特徴5つ。一途で情報収集癖がある真面目人間

ストーカーの特徴

好きな人を追いかけたり、目でつい追ってしまうなど、恋愛にありがちな行動とストーカーとなってしまう行動は紙一重です。

恐れられるストーカーになってしまう人には、いくつかの共通点があることが多いです。

そこで、ストーカーになりやすい人の特徴をご紹介します。

1.一途すぎて真っすぐな人

一人の人を好きになる、そしてずっと思い続けることが出来るのは、人として魅力にもなることです。

しかし、一途すぎるあまり周りが見えなくなってしまったり、他の人の意見を聞き入れることが出来ないといった真っすぐなタイプの人は、ストーカーになりやすい傾向にあります。

好きな人の事を四六時中考えている、寝ても覚めてもその人のことばかり、ふと気付くと好きな人の事を探しているといった行動がある人は要注意です。

ストーカーとなる人は、一途な気持ちを相手に押し付けてしまうことが恐れられる原因となっています。

相手の事を想うあまり、自分が行き過ぎている行動だと気付けなくなってしまうこともあります。

一途という良い魅力を持っているのにも関わらず、好きな人に相手にされない、無視をされるといった状況が続くと、その想いだけがどんどん膨らんでしまうのです。

一途で尚且つ自分の気持ちに素直で、真っすぐなタイプの人は、ストーカーになりやすい人と言えるでしょう。

2.情報を集めることが好きな人

よく芸能の事やテレビの事を誰よりも先に、情報を仕入れているような人を見かけることがあるでしょう。

このように、情報を集めること、仕入れることが好きな人も、ストーカーになりやすい人と言えるのです。

一見ストーカーとは無関係にも感じる趣味ですが、これが好きな人に向けて意識しだしてしまうと、情報を得るために尾行したり周りに求めたりという行動に出ることがあるのです。

情報を求める相手がニュース等であれば何の問題もないのですが、その対象が好きな人になってしまった時には、怖いと思われてしまう行動が多く見られるようになります。

家の場所を突き止めるために仕事の帰りついていったり、今何をしているのかを把握したくて友人に聞きまわったりと、その人に関わる人すらも利用して情報を仕入れようとするのです。

そして情報を得れば得るほど、その好きな人に近づけた気持ちになり、満足感を得ることが出来るのです。

ただし相手は人間の為、常に新しい情報が出るもの。

それを求めて、徐々にエスカレートしてしまうというケースも見られるのです。

3.真面目すぎる性格の人

真面目すぎる性格の人は、何に対してもルールを設けたりマナーを守ったりという行動になるでしょう。

真面目すぎる故、自分の中で計画を立てて、その通り実行しなければならないという意識が強くなることもあるのです。

いつまでにこの人と連絡をとって、いつまでにこの人と交際を始めるといった計画を、その通り実行させなければ気が済まなくなっていきます。

叶わなかったことがあれば、自分がルールを守れなかったからと追い詰める人も中にはいるほどです。

計画性があって、それに向かってひたむきに努力する真面目な性格の人ほど、ストーカー化してしまうことも。

真面目すぎる人の中には、人との距離感が上手くつかめない人、コミュニケーションの取り方が分からない人も多くいるのです。

4.妄想する癖がある人

妄想の中で好きな人との関係が徐々に進行している場合にも、ストーカーになりやすい傾向があります。

妄想の中では上手くいっているのに、妄想では相手はこう思っているはずという思いが、徐々に現実のものになっていることも。

現実と妄想が混ざってしまい、相手も自分の事を好きだと間違った感覚を持ってしまうのです。

アイドルや俳優との恋愛を妄想したり、好きな人との関係を妄想したりする癖がある人は、そのまま激しくなっていくとストーカーになってしまうこともあります。

これは妄想、これは現実と区別をする作業が必要となるかもしれません。

5.自分の意見を言えない人

自分の思っていることや考えていることを相手に伝えることが苦手なタイプの人も、ストーカーによく見られる特徴です。

自分が思っていることを相手に伝えることが出来てしまえば楽ですが、こういった人は相手に発言したり行動することを恐れてしまう為、相手に察知してもらおうという行動になってしまうのです。

察知してもらうためには、相手に近づく必要があり、理解してもらうためには自分の存在に気付いてもらう必要があります。

その考えが膨らんでくると、相手に近づこうとストーカーの域に入ってしまうのです。

自分の意見を素直にいう事が出来ない人や、相手に嫌われることを恐れて意見を言えない人もまた、ストーカーになりやすい人の特徴と言えるでしょう。

ストーカーになってしまいそうな人の特徴を知ろう

両想いであればストーカーにならない行動でも、片想いの状態ではストーカーに繋がってしまう行動があります。

相手の中にも自分と同じような感情があれば良いですが、自分の気持ちを押し付けるだけのような行動が多くなると、後にストーカーとなってしまうことも。

ストーカーになっていそうな人がいたら、極力穏便に解決できるような環境を作りましょう。