サムターン回しの防止策。ドアの鍵を開けられることを防ごう

サムターン回しの防止策。ドアの鍵を開けられることを防ごう

ドアに穴を開けて工具を差し込み鍵を開けるつまみ、つまりサムターンを回してしまう「サムターン回し」はピッキングと並ぶ空き巣の常套手段です。

サムターン回しには色々な対策が考案されています。

そこで今回は、そんなサムターン回しを防止するための対策をご紹介します。

1.ペットボトルの自作サムターンカバーをつける

サムターン回し対策として有名なのは、サムターン回し用の工具が届かないようにカバーをするものです。

サムターンカバーは横から工具などでサムターンが回せないように囲むもので、正面からは簡単に指が入るようになっています。

サムターン回しが登場した初期の頃はドアに小さな穴を開けて、そこからL字型の工具を差し入れて回すものが主流でした。

この時は、サムターンの周りにペットボトルで作ったカバーをつけるだけで簡単に防ぐことができたのです。

しかし、それがテレビなどで紹介され、一般的になるとカバーを回避する方法も生み出されてしまいました。

その一つは、ペットボトルは熱に弱いことを利用してバーナーや熱した工具で焼ききってしまうものです。

そのため、現在ではペットボトルのサムターンカバーは、必ずしもサムターン回しの有効な対策とは言えなくなってきています。

2.市販のサムターンカバーをつける

サムターンカバーは市販のものもあります。

ペットボトルで作られたものに比べるとずっと強度があり、見た目も良くなっています。

ペットボトルのサムターンカバーは作り方が悪いと、たたき落とされてしまうこともありますが、市販のものはかなりしっかりと取り付けられるのでそのような心配もありません。

ペットボトルのサムターンカバーは端が尖って手を切ってしまうこともありますが、もちろん市販のものはそんなことはありません。

価格は安いものでは数百円程度と他の対策グッズに比べて安価です。

しかし、サムターンカバーには回避策も存在します。

それはL字型ではなく、U字型の工具を使ってカバーを避けてサムターンを回す方法です。

サムターンカバーは指を入れるために正面が開いているため、これを防ぐことはできません。

しかし、U字型の工具を持っていない空き巣には有効ですし、L字工具で回すよりも時間稼ぎになる可能性もあります。

3.サムターンに対策パーツをつける

サムターンカバー以外にも、サムターンに取り付けられる色々な対策グッズが市販されています。

例えば、サムターンを完全に覆うようなキャップをつけるものです。

鍵を開ける場合には、キャップを外してからサムターンを回します。

他にもサムターン全体を覆い、回すときには一度ドア側に押しこんでからでなければ回らなくするグッズもあります。

これらを設置すると、小さな穴から差し込んだ工具ではサムターンを回すのは難しくなります。

鍵全体の交換も必要ないため、比較的手軽に行える対策です。

しかし、サムターンの大きさやデザインによってはうまく設置できないこともあります。

また、後から設置しているため、耐久性では劣ることもあります。

4.対策済みサムターンの鍵に交換する

手間やお金がかかりますが、鍵ごとサムターン回し対策済みのものに交換する方法もあります。

対策済みサムターンとしては簡単なものでは押し込んで回すものや、横のボタンを押しながら回さないといけないものなどがあります。

サムターン対策パーツをつけるよりもこちらのほうが耐久性で優れています。

また、サムターンを回すために別に簡単な鍵が必要なタイプもあります。

サムターン回しの手口の中には、新聞受けやドアの一部などを壊して手を差し入れてサムターンを回すというものがあります。

この手口では他のどんなサムターン回し対策も有効ではありませんが、サムターン用の鍵を使う方法なら侵入を防ぐことができます。

鍵の管理が面倒という問題がありますが、サムターン回し対策としてはサムターン用の鍵を使う方法が最も効果があります。

5.補助錠をつける

サムターン回しのみならず、ピッキングなど他の侵入方法にも有効な対策として補助錠をつけるというものがあります。

もとからある鍵に加えてもうひとつ鍵を開けないといけないため、そうでない場合に比べて2倍時間と手間がかかり空き巣は侵入を嫌がります。

他のサムターン回し対策は外から見えないため、侵入できなくてもドアに穴を開けられてしまうという欠点があります。

補助錠をつけた場合は空き巣が最初から侵入を諦める可能性が高いため、ドアに穴を開けられにくくなります。

しかし、あくまで可能性が低くなるだけでサムターン回しをされなくなるわけではありません。

実際2つの錠それぞれをサムターン回しで開けた例があるようです。

補助錠をつけた場合も別途サムターン回し対策を行うか、取り付ける補助錠自体をサムターン回し対策されたものにする方が良いでしょう。

サムターン回しを防止しよう

サムターン回し対策は色々なものが考案されていますが、空き巣の方もそれを回避する方法を編み出しています。

簡単な対策は、相手も回避策を持っていると思った方が良いでしょう。

サムターン回し対策済みの鍵に交換したり補助錠をつけるのが最も優れた対策ですが、お金と手間がかかります。

それが難しい時には、鍵につけるタイプの対策グッズなどを利用すると良いでしょう。